farmers-story(ファーマーズストーリー)

 
  • こだわりのストーリーを持つ地場産品の魅力を引出し、消費者に向けて発信していきます。
  • 県外からの観光客が多く訪れる道の駅の実店舗での販売により特産品を発信できます。(ネットショップと併用)
  • 地元在住だからこそお客様と顔を合わせ、綿密な打ち合わせを重ねながら作業を進めていくことができます。
  • ※デザイン料金などは国の補助金事業を利用することも可能です。

●農業への想い

 我が家は十数年前まで米農家でした。米は昼夜の寒暖の差が大きい程美味しく育つと言われています。阿賀町は魚沼地域と似た気候の地域です。米づくりに適した環境と手間をかけて作られたおいしいお米であるにも関わらず、広く知られていないことに問題意識を持ち、地元のお米のおいしさだけでなく、地域の特産品をもっと多くの人に知ってもらいたい。そして生産者と消費者の笑顔が見たいという想いが芽生えました。 私は、20年間のデザイナー経験を活かし、生産者こだわりのストーリーをパッケージデザインとして表現することにより、魅力をより正しく消費者に伝えるお手伝いを通じて、地域の生産者と消費者を繋ぎ、地域の活性化に貢献したいと考えています。

カテゴリーから探す

コンテンツ

ショップについて

店長名

20年間のデザイナー経験を活かし、生産者こだわりのストーリーをパッケージデザインとして表現することにより、魅力をより正しく消費者に伝えるお手伝いを通じて、地域の生産者と消費者を繋ぎ、地域の活性化に貢献したいと考えています。